銚子の宣伝

とにかく銚子の宣伝をするブログです。 できるだけマイナーなお店の紹介をします。



ヒゲタしょうゆ

銚子と関係ないお得情報

今さらながら当ブログはリンクフリーです。 銚子関連の相互リンクも募集しています。
【トレミー】人気ブログランキング にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 銚子情報へブログ王
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
千葉・銚子 養殖ウナギ「坂東太郎」 「天然物に匹敵」の逸品
http://mainichi.jp/articles/
20160725/ddl/k13/100/091000c



ふんわり、濃いうまみ
 ふんわりとした食感と、こくのあるうまみ。千葉県銚子市のウナギ問屋「忠平(ちゅうへい)」が出荷する養殖ウナギ「坂東太郎」は「天然物に匹敵する」と評価されるブランドウナギだ。餌や温度管理にこだわり、通常の約2倍の時間をかけて育てた逸品。30日の土用の丑(うし)の日を前に、出荷が追いつかないほど注文が殺到している。【近藤卓資】

 先ほどまで水槽で泳いでいた「坂東太郎」が、ほどよく焼き上がって運ばれてきた。ほおばると、こくのある脂が口に広がる。坂東太郎ではない普通のウナギと食べ比べてみると、身がふんわりとやわらかく、しつこさはないものの、うまみが濃い。

 「坂東太郎」とは利根川の別称。忠平は、「高安忠平商店」として1867(慶応3)年に利根川の河口にある銚子で創業した。利根川下流の下利根地方は海水と淡水が入り交じる汽水域で、昔から天然ウナギの名産地だった。しかし、5代目社長の高安道征さん(65)が経営を引き継いだ1980年代には養殖が主流になり、その品質の低下が問題になっていた。

 危機感を抱いた高安さんは「下利根の天然ウナギに負けない日本一のウナギを育てよう」と、取引のある養鰻(ようまん)業者の協力を得て90年ごろから研究を始めた。約10年かけて開発され、2004年に商標登録されたのが坂東太郎だ。

 餌をイワシ主体の「ブラウンミール」(魚粉)から、生アジを加えた「ホワイトミール」に変更し、すっきりとした天然物に近い脂の質を再現した。養殖池から薬物や化学物質を可能な限り排除し、できるだけ自然環境に近い状況に整えた。

 通常の養殖ウナギは約半年で出荷されるが、坂東太郎は1年かけてゆっくりと育てられる。現在は県内の南房総市と成田市、それに高知市の3カ所で養殖され、生きたまま忠平の工場に集められる。工場には年間約300トンのウナギが集まるが、色や大きさで選別され、坂東太郎と認定されて出荷されるのは約50トンにとどまるという。

 工場内には「蒲焼(かばやき)学校」を設け、かば焼き職人の育成にも努めている。高安さんは「手を抜かないことが私のプライド。今後も金額に見合うウナギを提供し続けたい」と話している。

取扱店◇
 「忠平」(千葉県銚子市宮原町1485。電話0479・33・1634)が「坂東太郎」を卸している全国26の料理店で食べることができる。詳しくは同社ウェブサイトの「取引店」(http://www.chuhei.co.jp/client.html)を参照。同ウェブサイトからは、通信販売で冷凍真空パックの購入も可能。坂東太郎のかば焼き(真空パック)は3串7776円(税込み、送料別)▽5串1万2852円(同)など。ちなみに坂東太郎ではない国産ウナギのかば焼き(小サイズ)は3串5076円(同)。坂東太郎は土用の丑の日を前に注文が多く、配送に日数がかかる。

通信販売で購入したパックのかば焼きのおいしい食べ方
<1>食べる前に解凍し、袋のまま水の入った鍋に入れる。沸騰したら約2分で取り出す<2>フッ素樹脂加工のフライパンに、同封のかば焼きのタレと酒を小さじ2杯ずつ入れ、皮目を下にして中火で加熱する<3>焦げないようにフライパンを動かし、タレが無くなってきたら出来上がり(1分半から3分が目安)
土用の丑の日を外して注文すればストレスフリー!
金目鯛のきんめちゃんサブレ
knm.jpg
山口製菓舗のきんめちゃんサブレ。
イオンで買いましたが、銚子セレクト市場とかにも売ってるでしょう。
山口で買うのが確実ですが。
5枚で594円。
普通に美味しいので旅行のお土産にぴったりです。
福屋のぬれ千両

7枚入り550円+税。
福屋のぬれ煎餅です。
銚子セレクト市場で購入。
ふるさと納税:銚子市好調 半年で昨年の5倍 県内初、ポイント式カタログ 返礼品123品目
http://mainichi.jp/area/chiba/news/
20150731ddlk12010116000c.html



 お気に入りの自治体に寄付することで、税控除や返礼品が受けられる「ふるさと納税」。銚子市は寄付額に応じて与えられるポイントでカタログから返礼品を選ぶシステムを県内で初めて導入し、実績を上げている。「魚の水揚げ日本一」といったブランド力を生かし、選べる品は123種類。導入から半年間の寄付は993件計2757万円と昨年1年間の5倍に上っており、財政難に悩む中、カンフル剤にと期待を集めている。


 対象となるのは1万円以上寄付した場合で、1万円ごとに40ポイントが付与され、郵送されるカタログを見て申し込む。返礼品の値段は、配送・手数料も含めて寄付額の3〜4割相当に設定した。一連の業務はJTB西日本に委託している。

 昨年までは3万円以上の人に、金額にかかわらず「ぬれ煎餅」や干物、しょうゆなど6品目から一つを贈っていた。今年は「海の幸、畑の幸を幅広くPRしよう」と市担当者が呼び掛け、賛同した42業者の123品目がカタログに並ぶ。

 1番人気は銚子アムスメロン(50ポイント)。これに、銚子つりキンメダイの干物(40ポイント)やヤマサしょう油セット(25ポイント)などが続く。150万円の寄付でもらえる生マグロ1本(45〜50キロ級、6000ポイント)やミニ大漁旗(110ポイント)、イルカ・ウォッチング乗船券(85ポイント)といったものもある。

 導入直後の1月は59件180万円だった寄付は、控除上限額が拡大し、確定申告が不要になるなど制度改正された4月には236件611万円になるなど絶好調。市は1年間で昨年の537万6000円の9倍にあたる5000万円の寄付を見込む。市民や産業界の「自信回復」といった心理的効果も期待され、企画課の担当者は「豊富な産品の力で、銚子のファン、応援団を掘り起こしたい」と話している。【武田良敬】
成田空港〜館山・鴨川・銚子の3路線で無料バス実証実験 1日各4便運行
http://www.traicy.com/archives/8896200.html


千葉県は、8月17日から9月30日まで、成田空港〜館山・鴨川・銚子を結ぶ無料高速バスの実証運行を行うと発表した。1日各4往復を運行する。

宿泊・滞在型や回遊型の観光を促進することで地域の活性化を図るとしており、利用実績やアンケート等を分析し、今後の路線新設に向けた検討材料にする。

館山行きは富浦経由、鴨川行きは九十九里・大原・勝浦経由、銚子行きは佐原経由。利用前日の午後5時まで専用ホームページで予約を受け付けるほか、空席があれば予約なしで利用もできる。利用者には乗車証明書を配布し、沿線市町村で特典を提供する。

チバストーリー
Prev Next
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved

銚子のお店

銚子でオーガニックコットン!
★ミュッターでショッピング



リンク
  • 【銚子観光】
  • ココロード銚子
  • 銚子市地域再生マネージャー・寺井素子の銚子だより

  • PROFILE
  • Author:銚子
  • 銚子の宣伝がてら、主に外為取引で資産運用してます。
  • RSS


  • 未分類 (34)
  • 宿泊施設 (34)
  • 銚子名物 (79)
  • 観光 (47)
  • 銚子の洋食屋さん (28)
  • HP作成無料! (5)
  • 銚子ニュース (322)
  • 銚子の釣り船 (20)
  • 銚子と関係ない話 (84)
  • 銚子のお店 (113)
  • 癌について (13)
  • 本・CD・DVD・ビデオ
    あなたの街のローカル鉄道 銚子電気鉄道

    銚子B級(庶民派)グルメ探検隊 銚子銀座商店街


    ルネッサンスビーチリゾート


    ペンション ヴィラ コモンズ


    ペンションヘルシーウイング


    旅館あしか荘


    大徳ホテル



    ALI’I RESORT君ヶ浜


    犬吠埼観光ホテル


    犬吠埼ロイヤルホテル


    木内旅館


    喜久よし旅館

    サーチする:  
    Amazon.co.jp のロゴ

    中古コミック販売 通販ショップの駿河屋

    上野愛さんは
    銚子出身です↓

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。