銚子の宣伝

とにかく銚子の宣伝をするブログです。 できるだけマイナーなお店の紹介をします。



ヒゲタしょうゆ

銚子と関係ないお得情報

今さらながら当ブログはリンクフリーです。 銚子関連の相互リンクも募集しています。
【トレミー】人気ブログランキング にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 銚子情報へブログ王
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【われらグルメ党】“愛情”たっぷり「ぬれカステラ」
http://sankei.jp.msn.com/region/kanto/chiba/
090225/chb0902252250010-n1.htm


 銚子電鉄犬吠駅(千葉県銚子市)の名物といえば「ぬれ煎餅(せんべい)」だが、ここの売店で「ぬれている食べ物」は煎餅だけではない。なんと、カステラまでぬれているのだ。

 カステラ状のパウンドケーキを焼き上げ、特製シロップの中をくぐらせてできる洋菓子の名は「ぬれカステラ」。しっとりとして柔らかく、甘さとバターの風味が口に広がり、癖になりそうなおいしさだ。生地にたっぷりとしみ込んだシロップで甘党も納得の甘さだが、しつこさのない上品な味わいに仕上がっている。


 製造、販売しているのは銚子市飯沼町の和洋菓子店「たか倉」。銚子電鉄のぬれ煎餅がブームになった10年ほど前、たか倉の高木徳明(とくあき)専務(52)が「煎餅があるなら、カステラもできるはず」と発案した。


 ぬれ煎餅は焼き立てをすぐしょうゆだれに入れるが、カステラは少し製造過程が違う。熱いままだとケーキが水分を吸いすぎてしまい、「1日寝かせておく必要があるんです」と高木さん。手間がかかるため1日30本しか作れず、うち20本が犬吠駅で販売される。


 銚子電鉄のぬれ煎餅が話題になった当時、ぬれカステラの存在を知った銚子電鉄職員が「ぬれ煎餅と並べて売ったら面白い」と発案。犬吠駅に置き始めたところ、鉄道ファンや観光客の口コミでおいしさが広まり、隠れた名物になった。県外から買いに訪れるリピーターも多いという。

 「10年以上、味は一切変えていません。自分で食べてもおいしいので、お客さんからもおいしいと言っていただけるのが一番うれしい」。高木さんの愛情がたっぷりと込められたスイーツだ。


 ■一口メモ 「ぬれカステラ」は1本735円。問い合わせは、たか倉(電話)0479・22・0203。

遠峰一青ならこのカステラに貴腐ワインとかを合わせ、マリアージュを楽しむでしょう。

↑約1,344万円
多分、ワインの形をした分譲住宅でしょう。

銚子メロンワインで十分なマリアージュが楽しめそうです。
徳屋のサカナサブレーもワインに合うそうです。

スポンサーサイト
Next
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved

銚子のお店

銚子でオーガニックコットン!
★ミュッターでショッピング



リンク
  • 【銚子観光】
  • ココロード銚子
  • 銚子市地域再生マネージャー・寺井素子の銚子だより

  • PROFILE
  • Author:銚子
  • 銚子の宣伝がてら、主に外為取引で資産運用してます。
  • RSS


  • 未分類 (34)
  • 宿泊施設 (34)
  • 銚子名物 (79)
  • 観光 (47)
  • 銚子の洋食屋さん (28)
  • HP作成無料! (5)
  • 銚子ニュース (322)
  • 銚子の釣り船 (20)
  • 銚子と関係ない話 (84)
  • 銚子のお店 (113)
  • 癌について (13)
  • 本・CD・DVD・ビデオ
    あなたの街のローカル鉄道 銚子電気鉄道

    銚子B級(庶民派)グルメ探検隊 銚子銀座商店街


    ルネッサンスビーチリゾート


    ペンション ヴィラ コモンズ


    ペンションヘルシーウイング


    旅館あしか荘


    大徳ホテル



    ALI’I RESORT君ヶ浜


    犬吠埼観光ホテル


    犬吠埼ロイヤルホテル


    木内旅館


    喜久よし旅館

    サーチする:  
    Amazon.co.jp のロゴ

    中古コミック販売 通販ショップの駿河屋

    上野愛さんは
    銚子出身です↓

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。