銚子の宣伝

とにかく銚子の宣伝をするブログです。 できるだけマイナーなお店の紹介をします。



ヒゲタしょうゆ

銚子と関係ないお得情報

今さらながら当ブログはリンクフリーです。 銚子関連の相互リンクも募集しています。
【トレミー】人気ブログランキング にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 銚子情報へブログ王
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホンシメジ:銚子・ヤマサ醤油が人工栽培7年かけ成功、年末から本格出荷
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/chiba/
archive/news/2007/09/19/
20070919ddlk12020261000c.html



◇値段も3分の1、新鮮で味が良く


 銚子市の「ヤマサ醤油(しょうゆ)」(濱口道雄社長)が「ホンシメジ」の人工栽培に成功し、本格的な事業化に乗り出す。「香りマツタケ、味シメジ」といわれる難しいシメジの人工栽培に挑戦して丸7年。年末から本格出荷される人工のホンシメジは「新鮮で味が良いだけでなく、値段も天然ものの3分の1」とあって注目を集めそうだ。


 同社の製造開発室が「しょうゆ醸造のバイオ技術を生かした食品開発第1号」として、2000年からホンシメジの「人工栽培」に挑戦。ポット状の栽培瓶(800CC)に、おがくずなどの培土を入れ、高圧殺菌室(最高120度で6時間)で殺菌した後、無菌室で菌を植え、気温15度、湿度95%の培養室で80~85日間育て、収穫するなど1工程に4カ月間かかる。十数年前に滋賀県森林センターで成功した特許を公開した栽培方法に独自の技術を加えて、事業化にこぎつけた。


 一昨年春から一定の事業化の兆しが見え、本格的な栽培にかかった。しかし、予想外のホンシメジを食べる「ダニ」が発生。新開発した薬剤でも絶滅できず、悪戦苦闘しながら人工栽培に取り組んだ。これまでの試験栽培の年間生産量わずか約600キログラムは、東京の一部百貨店などで取り扱う程度だったが、「きれいで新鮮さがあって、天然ものに比べて傷がなく、しかも安い」と好評だった。


 年末からは年間40トンの大量生産が可能になる。「こんなに難しいと思わなかった」という盛谷正明・同開発室統括は「人の手に頼る現工場を仕込から収穫、出荷までを機械化し、もっと大量生産できるようにすれば、さらに安くなる」と計画を語る。


 同社は工場見学者に200グラム入り1000円で販売するほか、ヤマサホームページのオンラインショップで1キロ箱入り5000円(送料・税込み)で購入可能。注文・問い合わせは同社東京支店ほんしめじ販売担当(電話03・3668・3176)へ。【新沼章】


毎日新聞 2007年9月19日


関連リンク:銚子市観光協会ほんしめじ特集ページ
スポンサーサイト
Next
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved

銚子のお店

銚子でオーガニックコットン!
★ミュッターでショッピング



リンク
  • 【銚子観光】
  • ココロード銚子
  • 銚子市地域再生マネージャー・寺井素子の銚子だより

  • PROFILE
  • Author:銚子
  • 銚子の宣伝がてら、主に外為取引で資産運用してます。
  • RSS


  • 未分類 (34)
  • 宿泊施設 (34)
  • 銚子名物 (79)
  • 観光 (47)
  • 銚子の洋食屋さん (28)
  • HP作成無料! (5)
  • 銚子ニュース (322)
  • 銚子の釣り船 (20)
  • 銚子と関係ない話 (84)
  • 銚子のお店 (113)
  • 癌について (13)
  • 本・CD・DVD・ビデオ
    あなたの街のローカル鉄道 銚子電気鉄道

    銚子B級(庶民派)グルメ探検隊 銚子銀座商店街


    ルネッサンスビーチリゾート


    ペンション ヴィラ コモンズ


    ペンションヘルシーウイング


    旅館あしか荘


    大徳ホテル



    ALI’I RESORT君ヶ浜


    犬吠埼観光ホテル


    犬吠埼ロイヤルホテル


    木内旅館


    喜久よし旅館

    サーチする:  
    Amazon.co.jp のロゴ

    中古コミック販売 通販ショップの駿河屋

    上野愛さんは
    銚子出身です↓

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。